読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

太田青磁の日記

There's no 'if' in life… こんにちは、短歌人の太田青磁です。

「短歌の本音」が公開されました

こんにちは、短歌人の太田青磁です。

インターネットで短歌を楽しんでいる方々と一緒に、短歌のエッセイを出しています。企画力・編集力抜群の中村成志さんの編集です。

執筆はchariさん・中牧正太さん・牛隆佑さん・笛地静恵さん・泳二さん・篠田くらげさん・太田の7名です。

 

・短歌を詠む日常を描いたショートストーリー

・「何を詠むか」か「どう詠むか」か

・上達を問うべき人はいったい誰なのか

・結社やインターネットで短歌を読むことのそれぞれ

塚本邦雄論をもとにしたアクロバティックな上達法とは

・今まさに短歌が生まれるプロセスを描いたドキュメンタリー

・短歌の価値を決めるのは作者なのか読者なのか

・短歌にまつわる箴言

 (個人的には「歌は、続けることが大事だよ」という言葉が刺さりました)

 

セブンイレブン (番号 84619270)

2枚を1枚→する 両面→短辺とじ

その他のコンビニ (番号 2YU7RM4QNY)
両面→横とじ

(白黒 120円 9/26(月)まで)

f:id:seijiota:20160925225110j:plain

 

短歌そのものについて向き合う時間や議論する機会って、なかなか取れなかったりしますよね。ついつい字数を越えて書き過ぎたみたいです。

とはいえ、中村さんが企画をあげて、多くの方の協力があり、「エッセイ」集を形にできたということはうれしい限りです。

お読みくださったすべての方に感謝いたします。